Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/unnsui/www/take/wp/wp-content/themes/source_tcd045_child/single.php on line 22

「かけっこ」のよい動きとは?

こんにちは。たけのこ先生です。
今日は午前中、屋島レクザムフィールドで教室に参加してくれている
子どもたちのかけっこの様子を見て動きの良しあしについて話し合いと個別評価を行いました。

幼少期はタイムや記録以上に「よい動きをできているかどうか」を評価してあげることが大切だと言われています。
→4つの特徴「技」の部分で詳しく記載させていただいております

たけのこ体育教室では今年4月から始まったばかりの新サービス「まなびのたより」の中で
一人一人のかけっこやボール投げ、立ち幅跳びの様子をビデオ撮影し、事務所でスタッフと一緒に
よい動きができているか、腕ふりはどうか?もも上げの高さは?歩幅は? などと大切になるポイントを
評価することを行っています。
通常のスピードでなくスローモーションで見ることで気づくことがたくさんあります。
一人一人に具体的な声掛けを行うことができるよう引き続き取り組んでいきます!!
※動作評価システムについては今年4月より屋島校で実施を開始したサービスになります。
4~5月、7~8月、11~12月と年に3回個別に動作評価を行い、まなびのたよりで個別にフィードバックを行うものです。