教室の一覧

当教室のカリキュラムは、「心」「技」「体」を高めることを目的としたメニュー構成になっています。
「心」「技」「体」については当教室の理念をご覧ください。

教室名 運動が好きになる教室 運動が得意になる教室 かけっこが得意になる教室 体育が得意になる教室
イメージ
対象年齢 3〜5歳 年長〜小学3年生 年長〜小学3年生 小学3年生〜小学6年生
「心」 各教室共通

  • 対象年齢に幅を持たせています
  • 対象年齢を外れる兄弟での参加もOK
「技」 運動が上手になるための基本運動
「歩く・回る・押す・はう・くぐる」など、幼少期に必要な36項目の動作を経験します 「正しく速く走れるようになること」を年間を通じた目標としつつプラスアルファとして「なわとび」や「ボール投げ」など学校体育で行う運動種目も上手にできるよう先取りして練習していきます かけっこが速くなれるよう正しい走り方を身につけるためのスプリントドリルを行います。 左記にある運動が得意になる教室の「中・高学年版クラス」です。様々なスポーツで必要となる敏捷性や判断力が身につくスポーツゲームにも取り組んでいきます
「体」 子どもが夢中になる運動メニュー
年間を通じて教室の最初はウォーミングアップを兼ねて様々な運動遊び(鬼ごっこやまねっこゲーム、昔からある伝承遊びなど)を10分程度実施します。運動神経を養うためには遊びの中で多様な動きを経験することがとても重要です。
【幼児期】「回る・押す・引く・はう・くぐる」など36項目から構成される基本動作の体験 → 幼少期にこの36項目の動作を遊びの中でたくさん経験していることが運動神経の良しあしに大きく関係すると言われておりこの時期に脳に多種多様な運動刺激を与えることがとても重要です。
【小学生】多様な動きを経験することで、タイミングよく動いたり力の加減をコントロールしたりするなどの運動を調整する能力が高まります。将来的にスポーツに結び付く動きなど基本的な動きが身に付けやすくなります。
教室名 運動が好きになる教室
イメージ
対象年齢 3〜5歳
「心」 各教室共通

  • 対象年齢に幅を持たせています
  • 対象年齢を外れる兄弟での参加もOK
「技」 教室の目的
「回る・押す・はう」など、幼少期に必要な36項目の動作を経験します
「体」 教室の取り組み
ボールやなわとび、陸上用具など様々な道具を使用しながら楽しく運動していきます
教室名 運動が得意になる教室
イメージ
対象年齢 年長〜小学3年生
「心」 各教室共通

  • 対象年齢に幅を持たせています
  • 対象年齢を外れる兄弟での参加もOK
「技」 教室の目的
運動の土台となる基本動作を行うための、正しいフォームを身につけます
「体」 教室の取り組み
春はかけっこ、夏はボール運動、冬はなわとびや体づくりなど、シーズンに応じて主に学校体育で行う運動に取り組みます
教室名 かけっこが得意になる教室
イメージ
対象年齢 年長〜小学3年生
「心」 各教室共通

  • 対象年齢に幅を持たせています
  • 対象年齢を外れる兄弟での参加もOK
「技」 教室の目的
かけっこが速くなれるよう、正しい走り方を身につけます
「体」 教室の取り組み
シーズンごとにテーマを決め、まずは走ることが楽しいと夢中になるよう工夫したレッスンを行います
教室名 体育が得意になる教室
イメージ
対象年齢 小学3年生〜小学6年生
「心」 各教室共通

  • 対象年齢に幅を持たせています
  • 対象年齢を外れる兄弟での参加もOK
「技」 教室の目的
スポーツで応用できる敏捷性や判断力、バランス力などを身につけます
「体」 教室の取り組み
シーズンごとに決められたテーマに沿って、かけっこやボール運動、なわとびなどに取り組みます

教室内容

運動が好きになる教室

対象年齢

3〜5歳向け

教室の内容

幼少期に経験しておくことが大切だとされる動きを遊びの中で体験していく幼児向け教室です。
「回る・押す・はう」など36項目の動作を遊びの中でたくさん経験していることが、その後の運動神経の良しあしに大きく関係するといわれています。
新聞紙など身近な物を使った運動遊びや親子体操、動物ゲームなどまず子どもたちが自然と運動が好きになるよう工夫したレッスンを行います。

運動が得意になる教室

対象年齢

年長~小学3年生向け

教室の内容

「正しく速く走れるようになること」を年間を通じた目標としつつプラスアルファとして運動の基本となる「走る」「投げる」「跳ぶ」という動作を正しいフォームでできるようになるための教室です。運動会前にはかけっこ、持久走大会やなわとびシーズンにはなわとびといったように学校体育で行う運動を先取りして行うことができます。
友達や先生とコミュニケーションやスキンシップをとる運動遊びも取り入れ、協調性や思いやりの心、ルールを守ること、先生の話を聞くことなど社会性の向上にも目的を置いています。

年間テーマ

【ベースとして】年間を通じてかけっこが速くなれるよう正しい走り方を身につけるための練習を行います。
【プラスアルファとして】下記のようなシーズンに応じた学校体育に基づく種目にも取り組んでいきます。
◎4~6月 かけっこ
→運動会のかけっこ競技で活躍できるようかけっこの練習を行います
◎7~9月 ボール運動
→かけっこ練習に加えて遠くに投げるために大切な正しい投げ方の練習をしていきます
◎10~12月 なわとび、持久走
→学校で冬季に行う持久走やなわとびを先取りして練習していきます
◎1~3月 体力テスト、なわとび
→年度初めに行う体力テストや運動会に向けたかけっこの練習を中心に実施していきます
※テーマは変更になることがございます

かけっこが得意になる教室

対象年齢

年長~小学3年生向け

教室の内容

正しい走り方を身につけてかけっこが速くなれるように年間を通じて取り組むかけっこに特化した教室です。
スタートダッシュや基礎体力アップなどシーズンごとにテーマを決めて実施していきます。
まずは走ることが楽しいと夢中になるよう工夫したレッスンを行っていきます。

体育が得意になる教室

対象年齢

小学3年生~小学6年生向け

教室の内容

運動が得意になる教室の中・高学年向け教室です。
春はかけっこ、冬はなわとびや持久走などシーズンごとに、学校体育で行う運動に取り組み「走る・投げる・跳ぶ」といったスポーツの土台となる基本動作を正しいフォームでできるよう練習していきます。
敏捷性や判断力を要するスポーツゲームにもチャレンジしていきます。

スタッフブログ

  1. 登録されている記事はございません。